まつぼっくり3月号

暖かく柔らかい日差しが差し込むようになりました。日向にいるとポカポカしてとても気持ち良くすごしています。子どもたちは戸外へ出掛けると全力で走ったり、固定遊具で遊んだりして身体を存分に動かし楽しんでいます。

 

先日のプレイデーでは、たくさんの皆様にご参加して頂きまして
ありがとうございました。
今年度も最後の月を迎えました。子どもたちは心身共に大きく成長しました。クラスみんなで頑張った事やできるようになった事など、子どもたちの思いを大切に受け止め来年度に繋げていきたいと思います。

 

3月の予定

01日(木) 火災訓練
02日(金) ひなまつり会
09日(金) おわかれ会
13日(火) 乳児健診
17日(土) AM乳幼児懇談会
24日(土) 卒園式・進級準備
27日(火) ゆり組遠足
31日(土) 進級準備日

 

おねがい

進級準備に伴い、ロッカーの着替えや散歩用ジャンパー、帽子等は3/30(金)に全てお持ち帰り下さい
布団については新クラスの番号に変わりますのでシーツ掛けは4/2(月)の朝に新クラスでお願いします

 

各クラスの予定


つぼみ

自分の思いや欲求を言葉や仕草で表現し、保育者や友達に伝わることを喜ぶ。
進級に向けて1歳児クラスで遊んでみたり、本園・分園との交流を楽しむ。
身の回りのことの手順を知り、自分でやってみようとする。
本) お友達との関わりが増えてきて、一緒に遊んだり、お友達同士での手繋ぎ散歩も始めています。また進級に向けて、自分で帽子を被ったり、靴下を履こうとする姿も多く見られるようになりました。
分) 日々の活動の中でやる気に満ち溢れている子どもたち。次に何をやるのかという見通しを持って自分から行動し取り組むことが出来るようになってきました。お散歩では進級に向けて少しずつお友達との手繋ぎ歩きの練習を始めています。

つくし

進級を意識し簡単な身の回りのことを自分でしようとする。
暖かい日差しの中で春の訪れを感じながら、散歩など戸外での遊びを楽しむ。
好きな遊びを通して保育者や気の合う友達と一緒に言葉のやりとりをして遊ぶことを楽しむ。
本) つくし組での生活も残り一カ月となり、少しずつトイレトレーニングをしています。またお友達を意識しておままごとで遊ぶ姿が多くなりました。
分) お散歩着に一人で腕と通して着たり、チャックを上げたりと身の回りのことが自分でできるようになってきました。寝る時には布団の掛け方を伝え、自分で布団を掛ける姿も見られます。

たんぽぽ

友達と進級することに期待を持ちながら生活する。
散歩や戸外遊びで春の訪れを感じていく。
園の行事を通して異年齢交流を大切にしていく。
本) お友達同士でごっこ遊びや集団遊びを楽しむたんぽぽ組さん。進級に向けてお箸やトイレトレーニングも頑張っています。
分) 進級に向けて箸、コップがスタートしました。箸はまだまだ不安定ですが喜んで使っています。進級することを楽しみにしながら3月を過ごしていきたいです。

すみれ

自分のことは自分でできるようになり、自信を持って生活する。
大きくなることを喜び、進級することに期待を持つ。

身近な自然の様子から、春の訪れを感じ楽しむ。

子ども達自身から出る言葉の中に「もうすぐれんげさんだよね」「れんげさんになるからできるよ」「れんげさんになったら、したのおへやだよ」という言葉が増え、進級に対し喜びと期待でいっぱいのすみれ組です。“もう自分でできる”という自信を大切にしながら今一度身の回りのことを丁寧に行えるよう再確認をし、れんげ組になることを楽しみに過ごしていきたいです。

れんげ

進級することに期待感を持ちながら、意欲的に身の回りのことに取り組む。
年長児との関わりを喜びながら、今までの感謝の気持ちを伝えようとする。
友達と意見を出し合いながら遊ぶことを楽しみ、深めていく。

れんげ組での生活も残すところ1ヶ月となり、当番活動を始め、自分の役割をしっかり持ち、年長児になる意識を高めています。

ゆり

友達同士で認め合い、協力しながら自分の力を発揮し、遊びや活動を進め自信を持つ。

季節の変化に気付き、春の自然に触れる。

卒園に向けて準備を進め、就学への期待を持ちながら残り少ない園生活を十分に楽しむ。

いよいよゆり組での生活も残り1ヶ月です。就学に向け一つひとつ目標を決めて取り組んでいます。みんなで力を合わせ頑張りながら、ゆり組最後の日まで楽しく過ごしていきたいです。

 

Copyright 2018 金町保育園