まつぼっくり8月号

先日ゆり組のお泊り会が無事に終わりました。手作りのキャンドルを大事に持ち帰る姿に達成感がみなぎり、ひと回りもふた回りも大きくなったと実感しました。
さて、待ちに待っていた梅雨明けが7月29日となりました。増々暑い日が続きますが、沢山水分補給をし、休息を取りながら熱中症に十分気を付けて、思う存分プール遊びを楽しみたいと思います。
 また、家族で出掛けたりと楽しく過ごされることも多いと思いますが、怪我や病気、事故等には十分気を付けてお出掛け下さい。

8月の予定

06日(火) 火災訓練
20日(水) 乳児健診


9月2日(月)引き取り訓練があります。

ご協力よろしくお願い致します。 (詳細は後日配布のお手紙をご覧ください)

 

各クラスの予定

 

つぼみ

食事や睡眠のリズムを整え、暑い夏を気持ちよく過ごせるようにすると共に夏ならではの水遊びを楽しむ。

簡単な言葉がけがわかり、保育者とのやり取りを楽しみ行動で伝えたり表現しようとする。

 

つくし

水遊びや砂遊びなどをしながら手や指、全身を使って楽しむ。
空調管理、休息、水分補給を行うなど健康に留意し、心地よく過ごせるようにする。
簡単な言葉を繰り返したり、まねをして楽しむ。

 

たんぽぽ

夏の遊びを十分経験していく。
水遊びを通し、保育者や友だちと関わりながら水に慣れ親しむ。

 

すみれ

プール遊びや夏ならではの遊びを通して水や砂、泥などの感触を楽しむ。
遊びを通して友だちと関わり、自分の気持ちを言葉で伝えたり、相手の言葉を聞こうとする。
夏の植物や野菜に興味を持ち、触れたり観察したりする。

 

 

れんげ

友だちとプール遊びや運動遊びを楽しみできる事への意欲を高める。
休息や水分補給を十分に行い、体調管理へ繋げていく。
ルールやきまり、約束事がなぜあるのかを考え、意識して守ろうとする。

 

 

ゆり

活動と休息のバランスを取りながら、健康的な生活を送る。
夏ならではの遊びに積極的に取り組み、試したり考えたり工夫して満足感や達成感を味わう。
異年齢と一緒に遊ぶ中で、思いやりや協力する気持ちを持つ。

 

かわいいつぶやき

・・・たんぽぽぐみ

その1・・・手遊び「三ツ矢サイダー」
三ツ矢サイダーの手遊びが大好きなたんぽぽさん。「ポンッ♪ポポン♪ポポン♪」と泡がはじける様子がリズミカルなこの手遊び。途中「あんまり冷たくしないで♪」というフレーズの後の“うふっ”という合いの手の時、肩をすぼめお口を手で隠す仕草がとても可愛い子ども達です。

その2・・・「みんな友だち!」
朝の集会で保育士が1人ずつ名前を呼び、最後に「今日のおやすみは?」と尋ねると、「〇〇ちゃん!」「△△くん!」と、ちゃんとお休みのお友だちの名前が言えるたんぽぽさん。同じクラスの仲間意識ができてきたなぁと感じる今日この頃です。

 

 

Copyright 2019 金町保育園