保育士が選ぶ読み聞かせ絵本【0歳児・1歳児】

【クラス】   0歳児つぼみ1組

【題 名】   あそびましょ

【出版社】   偕成社

【文】     松谷 みよ子

【絵】     丸木 俊

 

【選んだ理由】 

昔から親しまれている絵本なので子どもたちも絵本を見て体を動かしたりして楽しめると思ったためです。

 

【どんな本?】

くまさんと女の子があいさつをしたりいろんな動きをして楽しむ絵本です。

 

【クラスの様子】

何度も読んでいくうちに子どもたちはくまさんの真似を上手にできるようになりました!特に片足を上げるポーズが大好きです。この絵本を子どもの近くに置いておくとこれ読んで!と渡してくれるほどお気に入りになりました。

 

 

 

 

【クラス】 0歳児つぼみ2組

【題 名】 ばっばばーん

【出版社】 株式会社英岡書店

【文】【絵】 フクバリンコ

 

【選んだ理由】

ぱ・ば・ぷ・ぶ・ぽ・ぼ』の赤ちゃんが発音しやすい言葉を中心としており、今のクラスの子どもたちにぴったりだと思い選びました。

 

【どんな本?】

この本と共に、赤ちゃんと触れ合いながら楽しいコミュニケーションの時間がたくさん持てる本です。

 

【クラスの様子】

お話が始まると『なんだ、なんだ?』と絵本を見る子どもたち。

手をパチパチと叩いて楽しんで見てくれている姿がみられました。

 

 

 

 

【クラス】 1歳児つくし1組

【題名】 いろいろおんせん

【出版社】そうえん社

 

【選んだ理由】

色や動物の名前がわかるようになってきて歌に合わせて楽しみながら見てほしいと思い選びました。

 

【内容】

いろんな色の温泉に動物が入っていきます。すると…あらふしぎ!!体の色が変わっていきます!

 

【クラスの様子】

曲に合わせ体を揺らしながら「赤!」「青!」「うさぎ!」「パンダ!」とページをめくるたびに指を差して答えたり、『あ~ら まあ ふしぎ』の繰り返しの部分は手振りをしてみたりと楽しんで見ています!

 

 

 

 

【クラス】 1歳児 つくし2組

【題名】 おーい かばくん

【出版社】 ひさかたチャイルド

 

【選んだ理由】

歌いながら楽しんでみれるところが魅力でした!

 

【内容】

「おーい、かばくん」と何度も呼びかけながら歌う絵本です。

 

【クラスの様子】

一度CDを聞いて、見ただけで大好きな絵本になり、「もう一回!もう一回!」と楽しんでいます。手を口元に当てて、「おーいおーい」と一緒にかばくんを呼んでいます!

 

 

 

 

Copyright 2020 金町保育園