まつぼっくり11月号

 秋の深まりを感じる季節になりました。
今年の運動会は雨で6年ぶりに体育館で行いました。保護者の皆様にはたくさんのご協力をしていただき、無事に終わることができました。どの子も自信に満ち溢れ、輝いていました。
秋の柔らかい日差しを全身に受けながら、元気に戸外へ遊びに出掛けたいと思います。

 

11月の予定

3日(木) 歯科検診
7日(火) 震災訓練
9日(木) 秋の全園児健診
21日(火) 火災訓練

各クラスの予定


つぼみ

手つなぎ歩きやお散歩車に乗って散歩へ行き、秋の自然に触れながら戸外遊びや探索活動を楽しむ。
見守られている安心感の中で、自分でしたい気持ちを言葉や行動で表現しようとする。
本) 初めての運動会、保護者の方と一緒にたくさんの方々が見ている中でも精一杯頑張っていたつぼみぐみさん。運動会の練習を通して、積極的に体を動かして遊んだり体操したりする姿が見られるようになりました。子どもたちの成長をさらに伸ばしていけるように、運動遊びも取り組んでいきたいと思います。
分) 初めての運動会、にこにこで頑張りました。
子ども同士の関わりが少しずつ増えてきて、「ちょうだい」「どうも」と動作で表現できるようになってきました。

つくし

自分の思いや要求を仕草や簡単な言葉で伝え、快適に過ごせるようにする。
秋の自然の中で体を動かしたり、探索活動を広げていく。
本) 運動会では、お母さんやお父さんと一緒に参加して、子どもたちの笑顔がとても輝いていました。子どもたちも一人で着脱することや、トイレに行きたいと伝えるなど少しずつでできる事が増えてきて、自信に繋がっています。その為、子どもたちの事を見守りながら関わってきたいと思います。
分) 給食のメニューによっては、食事タオルを付けずに食べるようになりました。スプーンは握り持ちから下持ちで食べられるように促しています。おやつ後には、食事タオルを畳んで汚れ物入れにしまうようになりました。

たんぽぽ

寒暖差に留意し、健康に過ごせるようにする。
保育者や友達と生活や遊びの中で、言葉のやりとりを楽しむ。
本) 少しずつ体力が付いてきて、水元公園までも元気いっぱい歩いて行くたんぽぽさん。どんぐりを拾ったり、コオロギを見つけて興味心身に見つめていたりと、秋の自然を楽しんでいます。寒さが厳しくなってきていますが、体調に気を付けて、外でたくさん遊んでいこうと思います。
分) 運動会の練習をとても楽しんで体を動かしていたたんぽぽさん。11月は、秋の自然をたくさん感じられるように散歩に行きたいと思います。箸使用に向けて、バッキュン持ちを練習しています。

すみれ

運動会に向け、皆で1つの事に挑戦することへの気持ちを高めながら達成感を味わう。
友だちとの関わりの中で、相手の気持ちに気づいたり、自分の気持ちを伝えようとする。
音楽や物語に親しみ、友だちとイメージを膨らませ、表現する楽しさを味わう。
“泣かないで頑張るぞー”の約束通り、元気いっぱいに楽しんで運動会を終えることができました。かっこいい姿を見てもらい、また一つ自信になっているすみれさん。沢山練習してきた力を、次はプレイデーへとつなげていきたいです。

れんげ

戸外での遊びを楽しみながら新しいことに挑戦しようとする。
楽器や身体を使って表現すること楽しむ。
今まで練習してきたことを運動会で自信をもって発揮し充実感や友だちとの一体感を味わう。

運動会を終え、一つの目標を成し遂げたれんげ組。クラス一体となれるよう、日頃からお友だちに対し、思いやりの気持ちを持てるようにしたいと思います。

ゆり

時間を意識しながら、生活に見通しをもち、自分たちで遊びや活動に取り組みながら、必要なことに気づき、進めていこうとする。
戸外で十分に体を動かしたり、友達同士で伝え合い確認しながら、ルールのある遊びをして楽しむ。

気温の変化に留意しながら、自ら衣服の調節をしたり、手洗いうがいをして健康で快適に過ごす。

運動会も終わり、さらに達成感も感じ団結力もできたゆり組。寒さに負けず戸外遊びを十分に楽しみながら、次の目標、プレイデーに向けても頑張っていきます。

 

Copyright 2021 金町保育園