まつぼっくり3月号

 春一番が吹き少しずつ寒さから解放されそうです。日向にいるとポカポカとても気持ちよく過ごせます。
子ども達の遊ぶ姿も軽やかになってきました。3月3日のひな祭りに向けて各クラスで園にある素材を利用して、「おひな様」製作を行いました。子どもたちの作品をおひな様も優しく見守っているようです。
また、各クラスで行うミニミニひな祭り会を楽しみにしています。

 先日のプレイデーでは、保護者の皆様にご参加していただきましてありがとうございました。ご協力のもと無事に終わることができました。
今年度も最後の月を迎えました。子ども達は心身共に大きく成長しました。クラスみんなで頑張った事や
できるようになった事など、子どもたちの思いを大切に受け止め、来年度に繋げていきたいと思います。

 ゆり組さんは保育園最後の登園となります。コロナ感染拡大予防の為ほとんどの行事ができません
でしたが、保育園生活の思い出を胸いっぱいに35名の子ども達が小学校へ巣立っていきます。
ピカピカの一年生ガンバレ‼

 

3月の予定

03日(水) ひなまつり集会 中止
09日(火) おわかれ会 中止
13日(土) クラス懇談会  中止(書面での報告となります)
18日(木) ゆり組おわかれ遠足 中止
27日(土) 卒園式

 

クラスのねらい


つぼみ

共通 ・進級に向けて次年度の環境を無理なく経験していく。
1組 ・保育者の応答的な関わりにより言葉に興味を示し、やり取りを楽しむ。
  ・食事、着脱等手伝ってもらいながら自分で行う喜びを味わう。
2組 ・自分の思いを言葉や(喃語)行動に表し保育者に答えてもらいながら簡単なやり取りを楽しむ。
  ・戸外遊びや散歩を通して春の自然に触れる。

つくし

  ・進級への期待を持ち、着脱(衣服、靴、靴下、帽子)は自らやってみようとする。
  ・暖かい日ざしの中で春の訪れを感じながら散歩や戸外遊びを楽しむ。

たんぽぽ

  ・安定した気持ちの中、進級する喜びを感じながら生活する。
  ・基本的生活習慣を身につけ、自分でできることに自信を持つ。
  ・戸外遊びを通して日差しの暖かさや草花の様子に興味をもち、春の訪れを感じる。

すみれ

  ・生活、遊びの中で自分でできることに自信を持ち、進級への期待を持って意欲的に生活しようとする。
  ・お友だちに自分の思いや気持ちを伝えたり、相手の気持ちも認めながら少しずつ相手の気持ちを知ることができるようになってくる。
  ・ごっこ遊びや見立て遊び、さまざまな自由遊びの中でさらにお友だちとの会話のやりとりや関わりを楽しみ、お友だち同士のつながりが広がってくる。

れんげ

  ・れんげ組として過ごした1年間を振り返るとともに進級することに期待感を持ち、自分なりの目当てに向かい意欲的に取り組みながら生活に必要な習慣や態度が身に付き自信を持って行動する。
  ・友達とのつながりをより一層深め、自分の思いや考えを伝えながら一緒にいろいろな遊び、活動を楽しむ。
  ・春の訪れを喜び身近な自然に触れて遊ぶ。

ゆり

  ・就学に向けて期待を持ち、自分の事は自分で判断し行動をしようとする。
  ・生活や活動の見通しを持ち、活動を主体的に取り組む。
  ・身近な友達と互いに認め合い、一人一人の力を十分に発揮しながら自信を持って過ごす。

 

今月の歌「春がきたんだ」(^^♪

♪♬春のかぜが ふいてきたら〜 とはじまり、♪北風なんかあっちの方へいっちゃえ 素敵な春がほんとにきたんだわーいわい♪ と歌うこの歌。子どもたちの可愛い声にピッタリで、待ち遠しかった暖かい春がきた喜び、新しく何かが始まりそうなワクワクした気持ちが溢れてくるようです。
毎年、春の行事集会などで歌う定番の1曲です。

 

Copyright 2021 金町保育園