保育士が選ぶ読み聞かせ絵本 Vol.12 【0歳児】

【クラス】  つぼみ1くみ

【タイトル】 なでなでなーで

【作者】   作:にへい たもつ 絵:わたなべさとこ

【出版社】  KADOKAWA

 

【選んだ理由】絵が可愛い柔らかいタッチで描かれていて、親しみを持って見られると思ったからです。「なでなでなーで」のところで、子どもたちと一緒に触れ合いながら楽しんで見られると思ったからです。

 

【どんな絵本?】

まだ言葉の意味が難しい赤ちゃんもこの絵本を読み聞かせしてもらうことで、たくさんの愛を感じることができると思います。

 

【子どもたちの様子】絵本読みが始まると、じーっと見ている子どもたち。動物が出てくると絵本の近くまで行って見たり、指差ししたりと興味をもって見ていました。「なでなでなーで」に合わせて保育士になでなでしてもらうと嬉しそうにしていた子どもたちです。

 

 

 

 

【クラス】  つぼみ2くみ

【タイトル】 だっこ

【作者】   鈴木まもる

【出版社】  小峰書店

 

【選んだ理由】

赤ちゃんは ママやパパがしてくれる抱っこが大好きなので…

 

【どんな絵本?】

抱っこにもいろいろあって…。

パンダさんみたいにムニッとだっこ。

クマさんみたいにギューッとだっこ。

カンガルーさんみたいにスッポリだっこ。

そして、ママやパパからほんわりだっこ。

最後は、みんな一緒にすきすきだっこ。

たくさんの抱っこが描かれている心がほんわりする絵本です。

 

【子どもたちの様子】

お椅子に座って絵本…(^ ^)

なんだろ〜と 不思議そうに 目をまあるく ジーッと観ている子供たちでした。

カメラマンの存在に気が付き人見知りで え〜ん・°°・(>_<)・°のお友達もいました!

 

 

 

Copyright 2022 金町保育園