保育士が選ぶ読み聞かせ絵本 Vol.12 【2歳児】

【クラス】  たんぽぽ1くみ

【タイトル】 じはんきくん

【出版社】  教育画劇

【作者】   あおいじゅんこ

【選んだ理由】

 お散歩中に自動販売機をみつけると「りんごジュースがいい~♡」「ぶどうジュースのむ~♡」と自動販売機を眺めている子どもたちです。みんなと一緒に「なのなのな~!ぽちっ!」と、美味しくジュースを飲めたら楽しいな!と思い選びました ♪ 

 

【どんな絵本?】

自動販売機の「じはんきんくん」のところに、いろいろな動物さんがきて「なのなのな〜」と飲み物を買うお話しです!そこに小さいネズミさんがきて、ジュースを買おうと思ったけれど… あれれっ?届かない…. どうやって買うのでしょうか?

 

【子どもたちの様子】

読み始めると、みんなで「じはんきく〜ん!」と元気に呼んでいるたんぽぽさん!だれがきたのかな?くまさんの好きなジュースは「バナナジュースだよ」「りんごジュースかな?」と考えながら楽しく見ています♪

最後はみんなも好きなジュースを「なのなのな~!ぽちっ!」と買ってカンパーイ🍹

 

 

 

 

 

【クラス】  たんぽぽ2くみ

【タイトル】 みてみてパンツ

【作者】   ささき みお

【出版社】  国土社

 

【選んだ理由】

たんぽぽ組になり、トイレトレーニングが始まりました!いろいろな食べ物が登場するので「つぎは、どんなパンツかな?」と楽しみながら、少しずつパンツに興味がもてるといいなと思い、この本を選びました。

 

【どんな絵本?】

リンゴちゃんが、自分にぴったりのパンツを探します。いろいろ試してみたけれど

「あれれ…?ちょっとおかしいぞ?」

リンゴちゃんにぴったりなのは、どんなパンツかな?

 

【子どもたちの様子】

お話にでてくる食べ物の名前を大きな声で言ったり、「ちがうよ!」「それはちっちゃい!」「リンゴちゃんのパンツは?」と一緒に探してくれます♪

リンゴちゃんのパンツが見つかると「あったー!」とニコニコな子どもたちです♡

 

 

Copyright 2022 金町保育園