まつぼっくり10月号

朝夕には、秋の虫の涼しげな鳴き声が聞かれるようになりました。子どもたちは一様に日焼けした顔に白い歯をきらりと輝かせ、毎日元気に楽しく園生活を楽しんでいます。
さて、10月に控えた園行事の2大イベントの一つである運動会に向け、各クラスは練習に一層力を入れて頑張っています。年齢ごとに色々と趣向を凝らし、楽しい運動会を目指していますのでご期待下さい。尚、練習で疲れることもありますので各ご家庭におかれては「早寝・早起き・朝ごはん」の一層の励行をお願い致します。

 

10月の予定

4日(火) 乳児検診
11日(火) 避難訓練
22日(土) 運動会(雨天時は2~5歳児の体操発表会になります)
27日(木) 歯科検診
 ※10月はすみれ組の保育参観月間になります。

 

クラスの様子


つぼみ

1組 喃語や指差しなどで保育者にアピールする姿が見られるようになってきました。応答的に関わり丁寧に気持ちを受け止めていくことで保育者とおともだちの仲もグッと深まっています。「とんぼのめがね」を歌いながら保育者の動きをまねたり、自分流に動いてみたり、リズム体操の曲がかかると目をキラキラさせて踊っています。何回も“やってやって”とCDレコーダーを指差しリクエストしています。
2組

『あそびましょ』の絵本では「くまさんくまさん○○○。」の言葉に片足をあげたり、「あわわ」と口元に手をあてたり、次の場面を覚えていて、先に足をあげてスタンバイしているお友だちもいます。運動会の時に踊る曲が聞えてくると体を揺らしたり、手をあげたりして嬉しそうな表情で踊っています。今月から新しいお友だちが3名入園し、15名になりました。元気いっぱい楽しく過ごしていきたいと思います。

つくし

1組

暑い夏が過ぎ、また外遊びやお散歩を楽しんでいます。お散歩は以前よりも足取りがしっかりとして、低月齢の子たちもお友だちとの手つなぎが上手になっていてトコトコと歩く姿に成長を感じました。運動会で踊る曲が流れるとだいぶ振りを覚えてきていて、さっそく両手をフリフリする姿がとても可愛いです。しゃがんだり立ったりの動きもとても上手です。

2組 過ごしやすい気温になり、外へお散歩や公園に行くことが多くなってきました。お友達と「なかよし~」と言って手を握る姿もあり、お友達と手を繋ぐことを喜んでいます。また手つなぎ歩きが上手になってきたのでワゴン車無しで頑張って歩いています!「セミいないね」「どんぐりあるかな~」と探す姿もあるので、秋の自然を沢山見つけながらお散歩楽しみたいと思います。

たんぽぽ

1組 運動会に向けて、かけっこの練習を始めました。「よーい、どん!」で走り出す姿がとってもかわいらしいです。旗体操は、毎日「はたをもってやりた~い!」の声があり、覚えながら頑張って踊っています。井形ブロックでは「救急車」「新幹線」「ロケット」など、乗り物に見立てて作るのが上手になってきています。タイヤを付けたり、バランスや色を考えながら素敵なものがたくさんできあがっています!「はっしゃしま~す」「えきにつきました~」と、楽しそうです。
2組 十五夜の日に、みんなでお月様を作ったり、小麦粉粘土で「お団子作り」をしました。自分たちで制作したぶどうで「ぶどう狩り」も楽しみました。指先を使うことが上手になって、両面テープをはがしたり、「ひも通し」では、ビーズを通せるようになりました。運動会に向けて、体操では「跳ぶ」「わたる」「のぼる」「ぶらさがる」体をたくさん使っています。うまくできなかったお友だちも練習するたびに上手になっています。かけっこの練習では「よーい」の時のポーズがとてもかわいい子どもたちです。

すみれ

  運動会練習も本格的になり、「きょうもばるーんやる?」「かけっこやりたい!」「おうちでもとびばこのれんしゅうしたよ」と運動会本番を楽しみに毎日の練習を頑張っています。
休息の時間と遊びの時間もしっかりとりながら、取り組んでいます。女の子達はプリンセス、男の子達はウルトラマンに夢中で名前を呼ぶよりも「プリセンスのみなさーん、ウルトラマンのみんなー」と声をかけたほうが、すぐに振り向くすみれ組さんです!!

れんげ

 

運動会にむけての練習が本格的に始まったれんげ組。バルーン、跳び箱、鉄棒、マットと毎日一生懸命練習に取り組んでいます。“みんなで練習する”ことを大切にし、順番を待っているお友だちも頑張っているお友だちの姿を見て「がんばれー!」「あともうすこし!」と応援をしている子どもたちです。今までできなかったことができるようになった時には、みんなで喜び、みんなで祝福します!運動会当日までに、なにか一つでも、自信を持って取り組めることを見つけていき、みんなで励まし合いながら残りの日々を練習していきたいと思います。

ゆり

 

運動会の練習が本格的に始動し、初めてのバルーンやリレー、練習をし続けている跳び箱や鉄棒などの競技だけではなく開会式や閉会式の練習とやる事が山盛りのゆり組さん。久しぶりの運動会だけど年長さんとして一人ひとりの係がありさらにドキドキが倍増!「きんちょうする~」と言いつつも自分にしかできないお仕事だ!と責任感と任された事の嬉しさが顔に表れているように感じます。保育園生活で最後の運動会を全員が楽しんで参加できるように力を合わせて練習も本番も頑張ります!!

 

Copyright 2022 金町保育園